『明星チャルメラ』など明星即席麺3〜5%値上げ

写真拡大 (全3枚)

 明星食品は、即席袋麺及び即席カップ麺の製品価格を、2015年1月1日の出荷分から3〜8%値上げすると発表した。
値上げの理由は原材料の世界的需要拡大や、円安による輸入価格の上昇、また燃料価格の上昇による物流コストの高騰によるものという。

【関連:タカラトミー、ダイキャスト製ミニカー『トミカ』23年ぶり値上げ】

 値上げ価格は『チャルメラ』1食分が現在の100円→105円、『一平ちゃん』レギュラーサイズが170円→180円に引き上げられる。

 明星食品は日清食品ホールディングスの傘下。日清食品も先日、『カップヌードル』などの値上げを発表しており、これで2社足並みを揃えることになる。