アメリカ人カメラマンがエボラ出血熱に感染 アメリカメディア関係者の感染確認は初

ざっくり言うと

  • リベリアで取材をしていた米カメラマンがエボラ出血熱に感染したと判明
  • 1日に体調不良を訴え、診察を受けたところ感染が確認された
  • 米メディア関係者の感染確認は初めてで、近く治療のため米国に帰国する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング