本田プロデュースのサッカースクール、兵庫エリアに5校目開校

写真拡大

 2日、本田圭佑がプロデュースする「SOLTILO FAMILIA SOCCER SCHOOL」(ソルティーロ ファミリア サッカースクール)は、11月18日(火)に、兵庫エリアの和田岬校を新規開校することを発表した。

 SOLTILO FAMILIA SOCCER SCHOOLは、2012年5月に発足。約2年で活動の範囲を広げ、2014年9月現在、全国に35校(関西18校、関東17校)を展開し、約2000人のスクール生が在籍している。

 SOLTILOは「サッカーを通じて夢を持つことの大切さを伝えたい」という本田の思いのもとに活動。トレーニングは本田が考案したメニューで構築され、各年代に必要なサッカースキルの向上やスポーツ全般に通じる練習、判断力、決断力を向上させる内容を組み込まれている。

 兵庫エリアで5校目となる和田岬校は11月18日(火)に開校。同4日(火)、11日(火)に、神戸ウイングスタジアムスポーツクラブ フットサルコートで無料体験レッスンを行う。申し込みは先着順でSOTILO公式HPで受け付けている。