元横綱・朝青龍の、韓国・仁川アジア大会をめぐる怒りが収まらない。

朝青龍は、9月30日にTwitterで「アジアゲーム仁川!ボクシング3ラウンドモンゴル勝っているのに韓国選手に手上がり!!キムチやろう!!」などと投稿し、同大会でのボクシングバンタム級、モンゴル対韓国の試合結果に異議と思われる言葉をつづっていた。

その後、朝青龍は次々と同国への批判と思われる投稿をTwitterで続けている。
同日には、アジア大会会場に掲げられたと思われる、国旗の写真を投稿。「アジアゲーム仁川!モンゴル国のきゃくに‼️ふざけていますね‼」とつづっている。これはおそらく、画像内で自国の国旗だけが逆さまに掲げられていることへの怒りの言葉のようだ。


さらに朝青龍は「韓国メディアモンゴル国事中国うちモンゴルと書き!!」とも投稿。後に、韓国メディアがモンゴル国のことを「内モンゴル自治区」と紹介したとするニュース記事をリツイートしていることから、このツイートは韓国報道に対する抗議の言葉と思われる。



その後も朝青龍は「韓国メディアモンゴル国の言葉あんまりにバカにすると!我々は靖国神に参拝すると!!」「スポーツ正しく白黒誓いだけ⁉今のアジアンゲーム仁川あんまりに自分の国おえんする⁉」などと、韓国と同国メディアに対して激しい批判ツイートを続けている。



【関連記事】
朝青龍がTwitterで「キムチやろう!!」と投稿 アジア大会の試合結果に怒りか
バドミントン元日本代表の小椋久美子、韓国でラブホテルを手配されたと激白
朝青龍がTwitterで「日本からは横綱は誕生しないだろう」など日本人力士の弱さ指摘