Air Active model (エア・アクティブモデル)

写真拡大

青山商事は上着には横方向、パンツには縦方向と縦横別方向への伸縮性を持たせたストレッチ機能「パーツストレッチ」をビジネススーツ「Air Active model (エア・アクティブモデル)」に初めて組み込みし、2014年10月4日に全国の店舗とオンラインストアで発売する。

秋冬に人気の3ピーススタイルを展開

「パーツストレッチ」機能は人間の上半身と下半身の個別の動きに着目し、上着生地には横方向のストレッチ素材を、パンツ生地には歩いたり座ったりする際に求められる縦方向主体のストレッチ素材を使用したもの。青山は12年秋に業界初の新技術としてリクルートスーツに採用していた。

新たにビジネススーツモデル「PERSON'S FOR MEN エア・アクティブモデル」に採用、3ピーススーツ2万着を展開する。

色はブラックとネイビーの2種類。価格は5万8000円(税抜)。