あなたはからあげにレモンをかけますか。また、飲み会などで、大皿で供されたからあげにレモンをかけますか。

写真拡大 (全3枚)

 総合マーケティング支援を行うネオマーケティングは、8月28日〜8月29日の2日間に、出身地が関東もしくは関西の20歳〜59歳の男女400人を対象に、「食の好み」をテーマにしたインターネットリサーチを実施した。

 からあげにレモンをかけるかを聞いたところ、全体で50.8%が「かける」と回答した。しかし、大皿で供されたからあげでは33.5%となり、17.3ポイントの差が見られた。

 カレーのメイン食材をお聞きしたところ、全体では「豚肉」が最も多く49.8%となった。次いで、「牛肉」が45.0%となっている。地域別で比較をしてみると、関東は「豚肉」と回答した人が68.5%で最も多く、関西では「牛肉」と回答した人が60.5%で最も多かった。

 目玉焼きに何をかけて食べるかを聞いたところ、全体では「醤油」が最も多く47.0%で、次いで「塩」が42.3%となっている。地域別で比較をしてみると、関東は「醤油」が最も多く58.0%と、約6割が回答した。関西は「塩」が最も多く49.0%という結果になっている。