『livedoor Reader』が終了

写真拡大

人気のRSSリーダー『livedoor Reader』が12月に終了すると発表された。『livedoor Reader』は使いやすさを前提としており、豊富なキーボードショートカットや軽快な動作がウリ。キーボードから手を放さずにマウス操作なしでも使える超便利なRSSリーダーだ。

数年前には海外展開を狙った英語版『Fastladder』が終了となった。実は筆者は『Fastladder』愛用者だったのだが、終了してしまったために『livedoor Reader』に移行。そして今度は『livedoor Reader』が終了を発表した。

『Google Reader』もなくなり、RSSリーダーはあまり人気がないのだろうか。

そんな『livedoor Reader』の終了を知ってホワイトハウスの嘆願書サイト『Change.org』で『Livedoor Readerの継続』というキャンペーンが行われている。継続の可能性は限りなく低いがこうして愛されてきたサービス。開発者も本望ではないだろうか。

採算が取れなくても必要なサービスってあると思うんだがなあ……。

Livedoor Readerの継続を求める嘆願書
https://www.change.org/p/livedoor-livedoor-reader%E3%81%AE%E7%B6%99%E7%B6%9A
【重要】 livedoor Reader サービス終了のお知らせ 
http://blog.livedoor.jp/staff_reader/archives/52170245.html


※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。