生活保護費を搾取する「貧困ビジネス」の手口で脱税した疑いの男を逮捕

ざっくり言うと

  • さいたま地検は2日、所得税法違反容疑でさいたま市に住む男を逮捕した
  • 生活困窮者を対象とした宿泊施設を営み、所得税約6381万円を脱税した疑い
  • 劣悪な場に住まわせ生活保護費を搾取する「貧困ビジネス」の手口と見られる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング