『魔法少女リリカルなのはViVid』/公式Webサイトのスクリーンショット(C)project DD3 Illustrated by 藤真拓哉 (C)藤真拓哉

写真拡大

10月2日(木)、TVアニメ『魔法少女リリカルなのはViVid』のスタッフ・キャストが発表。更新されたティザーサイトでは、新たなキービジュアルも公開された。

過去の関連作品同様、高町なのは役は田村ゆかりさん、フェイト・T・ハラオウン役は水樹奈々さん、高町ヴィヴィオ役を水橋かおりさん、アインハルト・ストラトス役を能登麻美子さんが演じる。

スタッフは、監督を伊藤祐毅さん、メインライターを小林成朗さん、キャラクターデザインを山野雅明さん、アニメーション制作をA-1 Picturesが手がける。

10周年を迎えた超人気タイトルの待望の新作


『魔法少女リリカルなのはViVid』は、『月刊コンプエース』で2009年よりシリーズ4作目として連載中の都築真紀さん原作・藤真拓哉さん作画のマンガを原作とする新作TVアニメ。

これまでにもTV・劇場アニメ化やドラマCD、マンガ、ライトノベルなど、様々なメディアで展開され、次世代型文系格闘魔法少女マンガとして絶大な人気を獲得している。

記念すべきTVアニメ1作目『魔法少女リリカルなのは』が放送開始された2004年10月1日から、10周年を迎えたばかり。




TVアニメとしては、前作の『魔法少女リリカルなのはStrikerS』終了から7年、4作目の作品となる。放送時期は未定ながら、ファン待望の新作がついに本格始動する。