ナオミ・ワッツ、もっと子供を作ればよかったと後悔

写真拡大

 ナオミ・ワッツ(46)はもっと子供を作ればよかったと感じているそうだ。

現在は息子が2人

 夫のリーヴ・シュレイバーとの間にサーシャ君(7)とカイ君(5)の2人の子供を持つナオミだが、もっと早くから子供を作らなかったことを後悔しているとモア誌に明かした。「もっと子供を持つべきだったわ。もっと早くから始めてね」

 そんなナオミだが、2人の息子を育てるのには自身とリーヴが親として完璧なタッグを組んでいると説明している。「リーヴは私よりもっと勇気があるの。だから彼は『子供たちにやらせてみろ。トレーニング用の車輪もとっちゃえ!』ってようなことをいつも言うのよ。私のちょっとした恐怖心が彼のバランスを保ち、私の恐怖心を彼が落ち着かせてくれるのよ」

 この週末に46歳の誕生日を迎えるナオミは、歳を重ねるにつれて自身の容姿に関して気になり始めたそうで、昨年にニューヨークからロサンゼルスへと一家で移住したことにより、整形手術を受けることまで考えたと明かしている。「自分なりにやっているんだけど。この業界の町にいると、自意識ってものが充満してくるじゃない」「ここまで(整形せずに)やって来れたことに満足感を得ている時期もあったわ。でも鏡の中の自分を見て、『整形するぞ』って思う日もたくさんあるわ」

Written&Photo by bangshowbiz