寒い季節の風物詩『ニャンモナイト』出現に愛猫家歓喜!

写真拡大

 日に日に寒さが増してくるこの季節。街行く人の服装も、半袖から長袖へ徐々に移り変わりつつあります。

 これからの寒い季節、愛猫家の家庭では布団やこたつに頻繁に出現する『ニャンモナイト』(別名:猫団子)が早速あらわれたとしてTwitterで話題となっておりました。

【関連:猫の命を守ろう!「ボンネットコンコンキャンペーン」開始】

Go-Endoさん家のミューちゃん

 投稿者は翻訳家のGo Endoさん。ある寒い朝、布団をペロっとめくったところ、見事なまでに『ニャンモナイト』化した愛猫のミューちゃんを発見したそうです。

 『ニャンモナイト』の写真を投稿したツイートは8000RTを突破。ツイートには他の動物を飼っている人からもコメントが寄せられ、ハムスターなら「ハムモナイト…いやハムマンジュウだ!」や、犬なら「わんモナイト」と色んな意見で盛り上がっていました。

協力:
Go Endoさん(@kasiwagi_vertec