創設20周年を迎えた水戸ホーリーホックの公式ホームページ

写真拡大

サッカーJ2・水戸ホーリーホックは、クラブ創設20周年を記念したホテル宿泊・送迎付きの「20万円チケット」を販売している。対象となるのは、ホームのケーズデンキスタジアム水戸(水戸市)で行われる、2014年10月4日の第35節コンサドーレ札幌戦と、10月11日の第36節カターレ富山戦の2試合。

ユニフォーム、試合公式球のプレゼントや"サプライズ"も

各日2人1組限定の「20万円チケット」は、VIPラウンジでスタジアム観戦を楽しんだあと、水戸プラザホテルのジュニアスイートルームにペアで泊まることができる豪華なプラン。ホテルとスタジアムの往復はハイヤーでの移動となり、夕食はホテル内「鉄板焼き甚」のメニューを堪能できる。

特典として、創設20周年記念ユニフォーム(2着ペア)や選手サイン入り試合公式球がプレゼントされるほか、選手との交流、ホテルに戻ってから夕食前後の時間での"サプライズ"を予定している。

申し込みは、各日試合2日前までの受け付けとなる。