アギーレ氏が古巣での「八百長問題」について言及「日本で穏やかな気持ちで仕事してる」

ざっくり言うと

  • 日本代表のアギーレ監督が1日、サラゴサの八百長問題を一蹴した
  • 「400試合以上してきたがこのことに関しては全く心配していない」と言及
  • 同監督は当時サラゴサの監督で、出頭要請を受けていると報じられていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング