写真提供:マイナビニュースマイナビニュース

セアカゴケグモ以外の害虫も続々と生息エリア拡大? 日本の亜熱帯化が加速か

ざっくり言うと

  • セアカゴケグモが発見されたことに関連し、害虫の危険性を解説している
  • 温暖化により亜熱帯化が加速、生息エリアの拡大が懸念される害虫も多い
  • アフリカマイマイやサツマゴキブリなどがその代表で、今後対策が必要となる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング