アメリカ国内でエボラ出血熱患者が確認 病院側のミスで帰宅を許される

ざっくり言うと

  • 米テキサス州の病院で受診した、アフリカへの渡航歴がある男性
  • 病院側の連絡ミスが原因で、帰宅を許された可能性があることがわかった
  • 男性はその結果、エボラ熱を発症した状態で人々に接触した恐れがあるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング