女性のみなさんに質問! ズバリ、婚約指輪に求める金額は?

彼からのプロポーズの言葉とともに贈られる婚約指輪。給料の3カ月分と言われていたころもありましたが、今は、そこまでする男性も少ないみたい。でも、女性にとっては一生の記念になる指輪でもあるので理想もあるはず。というわけで今回は女性が婚約指輪に求める金額を聞いてみました。

Q.あなたが、婚約指輪に求める金額は?

●第1位「10万円以上〜50万円未満」……43.0%
○第2位「10万円未満」……36.5%
●第3位「50万円以上〜100万円未満」……13.5%
○第4位「100万円以上〜200万円未満」……4.5%
●第5位「300万円以上」……1.6%
○第6位「200万円以上〜300万円未満」……0.8%
※四捨五入の関係でちょうど100%にならないことがあります。 

■第1位「10万円以上〜50万円未満」

・「一生つけるものではないので。また、彼からいただいた指輪が25万円程度だったので」(25歳/その他/営業職)

・「給与3カ月分とはいわないが、1カ月以上はほしい」(25歳/電機/事務系専門職)

・「相場がよくわからないが、自分が40万〜50万円くらいの指輪をはめるなんて贅沢だと思ったので」(25歳/学校・教育関連/その他)

結婚指輪とちがって、普段つけないことも多い婚約指輪にあまりお金をかける必要がないと考える女性もいます。実際、婚約指輪の相場は30万円程度という調査もあるので給料の1カ月分プラスαくらいの額が男性にとっても無理のない金額なのかもしれませんね。

■第2位「10万円未満」

・「婚約指輪はいらないからそこにお金をかけなくてもいいと思ってる」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

・「どうせしまい込んでおくのだから、安くても高くても一緒。そんな物より、結婚後の資金にあてたい。要は気持ちの問題です」(23歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「婚約指輪は、『結婚したら結婚指輪をつけるので出番がほとんどない』とまわりが言うので、プロポーズのときに指輪は用意してほしいが、高いものを用意する必要はないと思う」(32歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

10万円未満の婚約指輪はちょっと安すぎるような気もしますが、そこにお金をかけるなら結婚指輪や結婚後の資金にあてたほうがいいというのは現実的な意見ともいえます。プロポーズのときに贈る記念品くらいの軽い気持ちでいいということなのでしょうか。

■第3位「50万円以上〜100万円未満」

・「もらったのが40万円なんだけど、ほしいなーと思ったのが80万円だったから」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「値段というよりは、ほしい指輪がその価格帯だった」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「少し前までは、3カ月分の給料の指輪を持ってきてくれる人でないと嫌だった。でも今はそれはよっぽどのお金持ちでないとだめだと思うようになってきた」(28歳/自動車/事務系専門職)

相場より高めの婚約指輪がほしいと思っている人の中には、ほしい指輪が決まっているという人もいるようです。実際、ブランドの婚約指輪であればこのくらいの価格のものが少なくないですもんね。

婚約指輪に関してはしまい込んでおくほうが多いのでムダになると考えている人もいるのか、それほど金額にはこだわらないという声も。男性が無理して高すぎるものを買わないように、普段から婚約指輪への考え方をさりげなく吹き込んでおくといいかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年8月にwebアンケート。有効回答数244件(22歳〜34歳の女性)