写真提供:マイナビニュース

写真拡大

バンダイの展開するフィギュアシリーズ「ROBOT魂」より、2015年1月に発売される『ROBOT魂 マスターガンダム』の予約受付が、全国の家電量販店、ホビーショップ、オンラインショップなどでスタートしている。価格は5,184円(税込)。

「マスターガンダム」は、1994年〜1995年にテレビ朝日系で放送され、今年で20周年を迎えたTVアニメ『機動武闘伝Gガンダム』に登場するモビルファイターで、主人公ドモン・カッシュの師匠にあたる東方不敗マスターアジアが操る機体。2014年9月に発売された『ROBOT魂ゴッドガンダム』同様、流派・東方不敗の極限のアクションそ再現すべく、これまでバンダイが培った可動技術を惜しみなく投入し、マスターガンダムのアクションフィギュアの決定版に仕上がっている。

必殺のダ-クネスフィンガーをはじめ、表情豊かな手首パーツで他に類を見ないアクションポーズの数々が再現可能。もちろんマスタークロスも付属し、新機軸のアクション性とともに『ROBOT魂ゴッドガンダム』と対を成してディスプレイや可動を楽しむことができる。セット内容は本体に加え、交換用手首左右各5種、マスタークロス。

なお、同時に『S.H.Figuarts 東方不敗』も発売決定。さらに現在バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」にて予約受付中の『ゴッドガンダムオプションパーツセット』とも合わせて、『機動武闘伝Gガンダム』シリーズは非常にプレイバリューの高いフィギュアとなる。

(C)創通・サンライズ