ストアのiPhone 6 Plusを曲げた

写真拡大

9月19日に発売された『iPhone 6』と『iPhone 6 Plus』。そのうち5.5インチの『iPhone 6 Plus』はその大きさから弊害も出ている。その弊害とはポケットに入れていると曲がってしまうというものだ。
実際に手で曲げて検証する動画まで出てくるほどで、その再生数が跳ね上がったほど。

それに便乗するかのように男の子2人がアップルストアに展示してある『iPhone 6 Plus』を曲げてしまい、そのときの動画を投稿し問題となっている。展示品でも曲げてしまえば弁償は当然のこと。
これが日本なら『Twitter』から住所、学校まで特定されていたことだろう。

アップルストアの『iPhone 6 Plus』を曲げちゃう動画
http://youtu.be/O9U-NmsgCO8


※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。