「全国の丼で頑張る地域」募集要項 

写真拡大 (全2枚)

 全国丼連盟は、おいしい丼を食べに行くことを目的に、その土地の魅力を楽しみながらドライブや観光をする、“丼”を中心とした旅のスタイルを『丼ツーリズム』と提唱し、丼ツーリズムの推進や、丼を通して地域活性に取り組む地域を同連盟のWebサイトで紹介する。

 その第一弾として、福井県の、丼で県を丸ごとPRする「福丼県プロジェクト」が、丼ツーリズムの趣旨に合致しているとして、福井県を“丼の聖地”として初認定すると発表した。

 同連盟では、丼ツーリズムを推進している地域や、“丼”を通した地域活性に取り組む自治体を、9月29日から同連盟Webサイト応募ページから広く募集し、その地の名物丼とともに同連盟Webサイトで随時紹介していく。また、丼の評価や口コミとともに、丼の有名店を検索できる『全国丼マップ』を9月16日にオープンし、今後更に掲載数を増やしていく予定だという。