iPhone 5裏側パネルの偽物を販売目的で所持 修理店の店長を逮捕

ざっくり言うと

  • 千葉県警は1日、商標法違反の疑いで携帯電話修理店の店長を逮捕した
  • 逮捕容疑は、iPhone本体の裏側パネルの偽商品を販売目的で所持した疑い
  • 県警によると、本体部品の偽物をめぐる摘発は全国で初めてだという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング