(C)朝日放送 (C)YOSHIMOTO KOGYO

写真拡大

バンダイは2014年10月25日、ABC・テレビ朝日系列で放送されている正月恒例のバラエティー番組「芸能人格付けチェック」が自宅で楽しめるゲーム「格付けチェックゲーム キミは一流か!?」を発売する。メーカー希望小売価格は3240円(税込み)。

「ABプレート」「アイマスク」などおなじみのグッズも付属

「格付けマスター」となったプレーヤーが、他のプレーヤーに対してさまざまな問題を出題していき、"格付けチェック"を行うゲーム。「格付けマスター」は、自分で考えた問題や、例題を多数収録している「出題ヒントブック」から2択問題を設定する。

回答するプレーヤーは、2択のうち「A」か「B」の正解だと思う方のプレートを上げる。回答を間違えるたびに格付けは、「一流」から「普通」「二流」「三流」「そっくりさん」「映す価値無し」と番組同様にダウンしていき、あらかじめ決めておいた出題数を終えたときに、格付けが1番高いプレーヤーが勝ちとなる。

商品には、「格付けシート」「ABプレート」「指し棒」「アイマスク」など、番組ならではのグッズがセットになっている。「出題ヒントブック」には、高級楽器での演奏を聞き分ける「音感チェック」が体験できる2次元コードが付いており、手持ちのスマートフォンを使うことで番組さながらの出題ができる。