●レン・アッシュベル

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©2014 志瑞祐・株式会社KADOKAWA メディアファクトリー刊/精霊使いの剣舞製作委員会
<キャスト>
カゼハヤ・カミト:古川慎
クレア・ルージュ:木戸衣吹
リンスレット・ローレンフロスト:優木かな
エリス・ファーレンガルト:石上静香
フィアナ・レイ・オルデシア:大西沙織
テルミヌス・エスト:加隈亜衣
レスティア・アッシュドール:日笠陽子
グレイワース・シェルマイス:中原麻衣
フレイヤ・グランドル:かかずゆみ
キャロル・ナスターシャ:田中真奈美
ジオ・インザーギ:松岡禎丞
ラッカ:鈴木絵理
レイシア:橋本ちなみ
エルサ:田頭里奈
ディナーレ:諏訪彩花
シャレイリア:西明日香
ヴェルサリア・イーヴァ・ファーレンガルト:佐倉綾音
ヴィヴィアン・メローサ:櫻井浩美

●ストーリー
清らかな乙女にのみ許された特権―精霊契約。元素精霊界(アストラル・ゼロ)より精霊を召喚し、その力を自在に使役する姫巫女たちを人々は精霊使いと呼んだ。
男にして唯一その特権を有するカゼハヤ・カミトは、過去の因縁から、精霊使いとして訓練を積む姫巫女たちが集められたアレイシア精霊学院へとやってくる。
そこで告げられたのは学院に編入し、姫巫女たちとチームを組んで、最強の精霊使いを決める《精霊剣舞祭(ブレイドダンス)》に出場し、優勝すること。
優勝すればどんな願いも一つだけ叶えられるという《精霊剣舞祭(ブレイドダンス)》を巡り、それぞれの願いを胸に秘めた姫巫女たちと過去に抗う一人の少年の運命の物語が動き出す。
●オープニング
精霊剣舞祭出場を賭けた学内対抗戦。決勝戦に勝ち残ったチームスカーレット。対するはランキング1位のヴェルサリアのチーム。その戦いの火蓋が切られる!
●空中要塞
空中要塞で攻めてきたヴェルサリア。それを狙うのはリンスレットの魔弾。リンスレットの分が悪いかと思いきや、

ヴェルサリア・イーヴァ・ファーレンガルト「氷結魔法!?」

リンスレットの氷結魔法を込めた魔弾によって地上に降りる事を余儀無くされたヴェルサリア。しかしながら地上に降りてもその戦闘力は衰えず、しかもリンスレットの攻撃を全て弾き飛ばす余裕。

クレア・ルージュ「スカーレット!」

スカーレットの炎魔法によって急激に冷やされたヴェルサリアの空中要塞の装甲を温度差で打ち砕く事に成功!

しかし、ヴェルサリアは呪操刻印によって闇精霊に支配されてしまい…。
●黒幕
カゼハヤ・カミト「エスト、頼むぞ!」
テルミヌス・エスト「私は貴方の契約精霊。貴方の望むままに…。」


エストは魔王殺しの聖剣に変化し、彼はヴェルサリアの呪いに一撃を加えます。

捕縛されていたクレア達は解放されますが、満身創痍のカゼハヤ・カミトではここまでか…。

フィアナ・レイ・オルデシア「受け止めて、カミト君!」

フィアナが最後の力を振り絞り、彼の傷を僅かに回復させます。

カゼハヤ・カミト「ヴェルサリア、お前を救うぞ!」

彼の一撃によってヴェルサリアは闇精霊の能力を失い、倒れてしまいます。

そしてヴィヴィアン・メローサはグレイワース・シェルマイスによるきついお仕置きを受けてしまいますが…。

グレイワース・シェルマイス「やはりお前か。」
レスティア・アッシュドール「ええ、カミトは貴方の思惑通りにはさせないわ。グレイワース・シェルマイス。」


結局真の黒幕は残ったわけで。
●精霊剣舞祭へ
ヴェルサリアは一命を取り留め、暫くは療養。そしてチームスカーレットは精霊剣舞祭へ出発する事になりますが、

クレア・ルージュ「カミト、あんたとの出会いは最低だったわ。でも、今は…。」

「精霊使いの剣舞」、今回で終了です。

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「精霊使いの剣舞」第11話「ヴァレンティアの夜」(ネタばれ注意)
【アニメ】「精霊使いの剣舞」第10話「風王騎士団」(ネタばれ注意)
【アニメ】「精霊使いの剣舞」第9話「風の誓約」(ネタばれ注意)
【アニメ】「精霊使いの剣舞」第8話「チーム・スカーレット」(ネタばれ注意)
【アニメ】「精霊使いの剣舞」第7話「鉱山都市の戦い」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「精霊使いの剣舞」TVアニメ公式Webサイト
「精霊使いの剣舞」AT-X公式Webサイト