終わりのない戦いが始まっています。

トラブルが続くiOS 8ですが、また新たな不具合が報告されました。MacRumorsによると、iOS 8では、「すべての設定をリセット」を行なうと、iCloud Driveに保存したiWorkのドキュメントまで削除されてしまうバグがあるとのこと。本来「すべての設定をリセット」ではiPhone内のデータやメディアの削除は行なわれないため、完全に不具合っぽいですね。


140930sek01.jpg


なお、一度削除してしまうと復元はかなり難しいようです。一応、Mac OSがYosemiteなら(まだβです)、iCloud Driveに対応しているので、タイムマシン経由でリカバリーできる可能性もあるみたい。なんにせよ、ハードル高めです。

しばらくはiCloud Driveへのドキュメント保存は控えておいた方がいいかもしれません。


source: MacRumors via 気になる、記になる…

(小暮ひさのり)