●邪魔者を斬る

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©タカヒロ・田代哲也/スクウェアエニックス・「アカメが斬る!」製作委員会
<キャスト>
アカメ:雨宮天
タツミ:斉藤壮馬
マイン:田村ゆかり
レオーネ:浅川悠
シェーレ:能登麻美子
ラバック:松岡禎丞
ブラート:小西克幸
スサノオ:浅沼晋太郎
チェルシー:名塚佳織
ナジェンダ:水野理紗
エスデス:明坂聡美
イエヤス:高橋孝治
サヨ:小松未可子
アリア:佐藤奏美
首斬りザンク:鶴岡聡
リヴァ:中田譲治
ニャウ:生天目仁美
ダイダラ:勝杏里
クロメ:大橋彩香
セリュー・ユビキタス:花澤香菜
ウェイブ:細谷佳正
ボルス:竹本英史
ラン:間島淳司
Dr.スタイリッシュ:成田剣

●ストーリー
人が次第に朽ちゆくように国もいずれは滅びゆく────
千年栄えた帝都すらも今や腐敗し生き地獄
人の形の魑魅魍魎が我が者顔で跋扈する
天が裁けぬその悪を闇の中で始末する
我等全員、殺し屋稼業────。
帝歴 1024年。
帝国の圧政によって苦しむとある村の少年剣士・タツミは、村を救う希望とお守りを胸に、幼馴染みと共に帝都へ出稼ぎに出発する。
道中、夜盗の襲撃に遭い散り散りになりながらも、たった1人帝都に辿り着いたタツミを待ち受けていたのは、絶句するほどに腐敗しきった帝都の真の姿だった。
「最近、帝都の重役や富裕層の人間を狙う恐るべき殺し屋集団がいる。」
一方でそういった噂を耳にしたタツミは、身をよせた貴族の家で闇夜に潜む彼らの存在に気がつく。
殺し屋集団────── ナイトレイドたちの存在に。
●オープニング
エスデス達の活躍によりナイトレイドは沈黙を保っている様子。もっとも彼女の唯一の悩みは恋人タツミに逃げられた事。

もっとも彼とは近いうちに再会する事になるのですが…。
●新型危険種
エスデス達とナイトレイド、共通の敵として新型危険種が蔓延っています。

その新型危険種をボルスが火炎放射器で追い払うと、

ボルス「もう大丈夫です、皆さん。」

ボルスの姿を見た兵士、怯えて逃げ出す!

※逆にセリューの姿を見た兵士は安心しています。

そんなボルスは見た目はともかく大変優しい人なのです。

ボルスの妻「あなた、お弁当忘れてますよ!」
ボルスの娘「パパ!」

そんなボルスの妻と娘、かなりの美人!
●エスデス、タツミと再会する!
アカメ「緊急招集が掛かってるぞ!」

ナイトレイドも新型危険種に対抗するため、新アジトへ引っ越して態勢を立て直す事に!

ナジェンダ「今回の新型危険種、イェーガーや帝国軍も手を焼いているらしい。そのため奴等に協力することになるが撃退を手伝ってくれ!」
タツミ「もちろん!こうしている間にも民衆が殺害されているかもしれない。俺達は殺し屋だけど正義の味方なんだ!」
スサノオ「タツミ、気になる事がある。ズボンのチャックが開いているぞ!」


タツミ、台詞はカッコ良かったもののおち○ち○丸出し!

新型危険種、ランはどうやらDr.スタイリッシュの実験のなれの果てと推定。とは言え、それらの確証はまだ取れていないようです。

その夜、タツミが見回りをしていると偶然エスデスと出会ってしまいます。

いつかは出会うであろう2人、しかし出会わなかった方が良かったかも知れません。

※同時に出現した新型危険種も瞬殺のエスデス!

「アカメが斬る!」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「アカメが斬る!」第12話「チェルシーの本心」(ネタばれ注意)
【アニメ】「アカメが斬る!」第11話「Dr.スタイリッシュの死」(ネタばれ注意)
【アニメ】「アカメが斬る!」第10話「エスデスの誘惑」(ネタばれ注意)
【アニメ】「アカメが斬る!」第9話「特殊警察イェーガーズ」(ネタばれ注意)
【アニメ】「アカメが斬る!」第8話「グラートの死」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「アカメが斬る!」TVアニメ公式Webサイト
「アカメが斬る!」AT-X公式Webサイト