●特別編 独立第八部隊 激戦の軌跡

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©AIOS/PROJECT ARGEVOLLEN
<キャスト>
ススム・トキムネ:逢坂良太
ジェイミー・ハザフォード:大西沙織
サモンジ・ウキョウ:土田大
スズシロ・サオリ:大原さやか
シルフィー・アップルトン:櫻井浩美
ロレンツ・ジュリアーノ:浜田賢二
ハンチョウ:手塚秀彰
ソラノ・アカネ:赤千夏
シオノ・カオル:橋本ちなみ
リクル・ヒカル:愛美
オクイ・マサル:興津和幸
タニタ・コウジ:山本格
シュライン・リヒトフォーヘン:櫻井孝宏
ジュリアス・ユーニオス:速水奨
コシカワ・ショウヘイ:吉野裕行
ナンジョウ・レイカ:日笠陽子
エラルド・クァジモド:小形満
シュライン・リヒトフォーヘン:櫻井孝宏
アーノルド・ホルムス:斧アツシ
ベルナルド・ガープ:山口太郎
エーリッヒ・ザール:梅津秀行
コンラッド・ダニエルズ:三宅健太
リーズ・ロデリック:新井里美
ロンタール:浅沼晋太郎
ジュリアス・ユーニオス:速水奨

●ストーリー
アランダス連合王国とインゲルミア諸国統合体。
長きに渡る二国間の戦争は、アランダス建国以来の不抜の城塞、グレート・ウォールを挟んで膠着していた。
しかし、固く閉ざされていたはずの砦の門が音を立てて開かれ、戦況は大きく動き始める。

アランダス東方山地の隠し砦に駐屯する独立第八部隊。
そこには初陣を控えた新兵、ススム・トキムネの姿があった。
命令に従い、サモンジ・ウキョウ中尉の指揮の下、本隊と合流すべく移動を始めた彼らは、民間人を襲撃するインゲルミア軍と遭遇する。
罠の危険性を顧みず先行したトキムネは、トレーラーに乗っていた技師、ジェイミー・ハザフォード、そして白銀のトレイルクリーガー・アルジェヴォルンと運命の出会いを果たす。

戦うことが当たり前となった世界の片隅で起きた出会い。
この小さな偶然は、トキムネたち独立第八部隊の未来を変えると同時に、戦局に大きな影響を与えることになる――。
●今回は特別編!
第1クールのおさらい。簡単に言えば、ススム・トキムネがアルジェヴォルンと出会って暴れまくるという内容!

※端折り過ぎですが間違いではありません。

そしてジェイミー・ハザフォード、入社3ヵ月のOLである彼女は偶然にも戦火に巻き込まれたうえアルジェヴォルンを託してしまい、結果的に軍に出向する形になってしまいます。

そんな2人、というより逢坂良太さんと大西沙織さんのアフレコも子供の喧嘩みたいな感じだったようです。
●制作スタジオ突撃!
声優の大西沙織さんが制作スタジオのXEBECに突撃取材!

原画や着色、仕上げ等…。アニメ制作というものは結構大変ですね!
●独立第八部隊のホンネ
逢坂良太さん、大西沙織さん、土田大さん、大原さやかさんの4名での座談会。

それにしても大西沙織さんと大原さやかさん、母子くらいに見えます!

ちなみに大原さやかさんと言えば2013年7月期の作品「ファンタジスタドール」のマドレーヌ役でも有名ですが、そのとき他の出演者(主要人物及びドール)と比較して、

1人だけ飛びぬけて年齢が高かったのは秘密です!(他に倉田雅世さんもいましたけど彼女の場合はお母さん役だったので)

大西沙織さんが真面目に台本を覚えてきたら予想以上に上達してしまい、逆にNGが出たというのも大物の片鱗を感じさせます!

「白銀の意思 アルジェヴォルン」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「白銀の意思 アルジェヴォルン」第12話「ナンジョウ・レイカ」(ネタばれ注意)
【アニメ】「白銀の意思 アルジェヴォルン」第11話「拳」(ネタばれ注意)
【アニメ】「白銀の意思 アルジェヴォルン」第10話「初めての指揮」(ネタばれ注意)
【アニメ】「白銀の意思 アルジェヴォルン」第9話「それは別れの盃…。」(ネタばれ注意)
【アニメ】「白銀の意思 アルジェヴォルン」第8話「サモンジ・ウキョウの心境」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「白銀の意思 アルジェヴォルン」TVアニメ公式Webサイト
「白銀の意思 アルジェヴォルン」AT-X公式Webサイト