ロシア戦史調査団が占守島で日本兵とみられる未埋葬の5遺体を発見

ざっくり言うと

  • ロシアが29日、シュムシュ島で日本兵とみられる5遺体を発見したと発表した
  • シュムシュ島は、日本軍とソ連軍が激戦を展開した千島列島北部の島
  • 5遺体は今後、日本側に引き渡すとしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング