阪神タイガース内で微妙な「温度差」 2位死守に強いこだわりを持つフロント&監督

ざっくり言うと

  • リーグ2位になる可能性が復活した阪神だが、球団内には温度差があるという
  • 2位死守に監督・フロントは発破をかけるが、選手らは意外にも冷静だという
  • 選手らは毎日勝つつもりであり、上層部の発破は「今さら」だと分析する声も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング