アッシャーのニューアルバムにドレイクが参加!

写真拡大

 アッシャーのニューアルバムにドレイクが参加することが明らかになった。

最新シングルも収録

 年内には発売が期待されている8作目となるスタジオアルバム『UR』を現在制作中のアッシャーは、このプロジェクトにドレイクが関わっていることをMTVニュースに明かした。「ドレイクはマジで才能のある男だよ」「彼は本当にいい。マネー(ドレイクが所属するレコードレーベル、ヤング・マネー)はドレイクが何をやってるのかよく分かってるね。どうやってビートを分析してリズムをつなぎ合わせていくのか本当によく理解しているんだ」「ヒップホップって歌詞が言っている事の抑揚やリズムを理解しなくちゃいけないんだ。つまり歌う時にどうリズムに乗るかってことだよ」

 リル・ウェイン率いるヤング・マネー・エンターテインメントからのアッシャーのニューアルバムへの参加アーティストはドレイクだけでなく、ニッキー・ミナージュとコラボレーションした楽曲『シー・ケイム・トゥ・ギブ・イット・トゥ・ユー』も同アルバムへ収録されることになっており、アッシャーの最新シングル『グッド・キッサー』も収録されるという。

 一方でニッキーは最近、ドレイクがニッキーの最新シングル『アナコンダ』のミュージックビデオの中でニッキーとラップダンスを踊ったことに「大興奮していた」と明かしていた。「ラップダンスをした後、ドレイクは大興奮していたわ。『おい!お前にこれが分かるか?このビデオが公開されたら俺が彼氏ってことになるぜ』ってね。私達はただただ笑ったわ。ドレイクとはとても仲良しだからこんな風にいつも仕事をこなすのはとっても楽しいわ」

Written&Photo by bangshowbiz