「わわわれの予知レベルはそんなもの」火山噴火予知連絡会会長が語る

ざっくり言うと

  • 長野県と岐阜県の県境にある御嶽山が27日、噴火した
  • 「水蒸気爆発を予知するのは非常に難しい」と噴火予知連絡会会長の藤井氏
  • 「今後のことを考えれば観測体制の充実は図られるべきだ」とも藤井氏

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング