車椅子で優雅なバージンロード入場を実現

写真拡大

ホテル日航東京(東京都港区)は、ユニバーサルウェディングのコンサルティング会社スマイルエッセンス(大阪市北区)と業務提携し、ドレスを纏った車椅子で挙式できるプラン『Universal Wedding(ユニバーサルウェディング)』を2014年9月19日に発売した。

ウェディング専用に開発された電動車椅子「Isco(イスコ)」を導入し、車椅子を利用する花嫁と健常者の花婿の挙式に対応したプランになっている。従来の車椅子で問題となっていたバージンロードで身長差が出てしまう点や、新婦が車椅子に座ってしまうとドレスのトレーンを引いての入場ができないという点にも対応できる。

「Isco」は座面が43cmから最大で70cmまで高さ調節が可能で、新郎の身長に合わせて設定できるほか、握力の弱い方にも簡単に操作できるプッシュボタン式。車椅子全体を白いドレス生地で覆い、コントローラー部分を白くすることでウェディングの雰囲気に合わせた。

申込期間は9月20日から12月31日、対象は10月1日から15年3月31日までに披露宴を行う方。料金は68万円(消費税・サービス料込)。