●ダヤンのたんじょうび(後編)

(画像:「猫のダヤン」公式Webサイトより)
© Wachifield Licensing Inc.

<キャスト>
猫のダヤン:島本須美
マーシィ:竹達彩奈
ジタン、ファニィ:平山笑美
三人の魔女:ニーコ
シーム:宮本琴未
イワン:小田敏充
バク:狭川尚紀
カラス:山下公平
マープル・マフ:棚橋なつみ
リーマちゃん:押谷芽衣
アネモネ王女:津久井彩文

●ストーリー
不思議の国、「わちふぃーるど」のお話は、数々の単行本の中で紹介されています。
新しい絵本が出るたびに、ニューキャラクターが登場したりして、ダヤンとタシルの街の住人は、いつも大騒ぎです。
オープニング
前回、漸く誕生日が判明したダヤン。

ダヤン「これで誕生日パーティーが出来る!」
●誕生日を奪われると
今日はダヤンの誕生日。ダヤンは知り合いを全員呼び、盛大な誕生日パーティを開催する事にします。

※ダヤンは独身で二枚目のためモテモテだそうです。

そこに変わり者の月のおばさんもやってきます。

月のおばさん「ダヤン、あんたに特別のプレゼントだよ!」

月のおばさんが月の欠片を天に放つと眩しいほどの光が!

ところが、予期せぬ出来事が…。

三人の魔女「今日は何のお祝いかな?」

ダヤンは三人の魔女を誕生日パーティーに招待するのを忘れたため、彼女達から恨みを買ったようです。

三人の魔女「誕生日を返してもらおうかい!」

誕生日を奪われたダヤンは赤ちゃんになってしまいました!その誕生日は光る玉のようです。

※寧ろ可愛いです!

ダヤン「ところで俺の光る玉を見てくれ。こいつをどう思う?」
三人の魔女「すごく…、いらないです…。」


ダヤンの惨状を見るに見かねたジダンとイワンは、三人の魔女にワインを奢り酔い潰れさせ、光る玉を取り返しました。

ダヤン「元に戻った!」

誕生日を決めてくれた恩人である三人の魔女を招待し忘れるという大失態を反省したダヤンでした。

※今回の話は三人の魔女よりダヤンに落ち度があります。

「猫のダヤン」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「猫のダヤン」第22話「誕生日」(ネタばれ注意)
【アニメ】「猫のダヤン」第21話「ダヤン、水たまりの世界から抜け出す!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「猫のダヤン」第20話「水たまりマニアのダヤン」(ネタばれ注意)
【アニメ】「猫のダヤン」第19話「雨の木曜パーティ」(ネタばれ注意)
【アニメ】「猫のダヤン」第18話「石のカレンダー」(ネタばれ注意

▼外部リンク

「猫のダヤン」公式Webサイト