御獄山の噴火、火砕流の発生により数ヶ月続く可能性が高いと識者

ざっくり言うと

  • 御嶽山で27日に起きた噴火は、昭和54年以降で最大とみられる規模になった
  • 今後の推移について、「数カ月続く可能性もある」と識者は指摘
  • 「火砕流」と言われる非常に危険な現象を、引き起こした可能性が高いという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング