アメリカの航空管制センターで火事 2つの空港で計1900便以上が欠航

ざっくり言うと

  • 米シカゴの航空管制センターで火災が発生し、約1900便以上が欠航した
  • 男が施設のケーブルを切断した上で、建物に放火し火災が発生
  • 2つの空港で一時離着陸が全て見合わせとなり、1900以上の便が欠航した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング