<中国新聞ちゅーピーレディースカップ 最終日◇26日◇芸南カントリークラブ(6,416ヤード・パー72)>
 国内女子ステップアップツアー「中国新聞ちゅーピーレディースカップ」の最終日。首位と2打差の6位タイからスタートした香妻琴乃が7バーディ・1ボギーの“66”で6つスコアを伸ばしトータル9アンダーでフィニッシュ。逆転でステップアップツアー2勝目を挙げた。
注目度急上昇!香妻琴乃フォトギャラリー!
 香妻は1番で幸先よくバーディを先行させると、3番でもバーディを奪取。さらに、5番、6番、8番、9番と2度の連続バーディで一気に首位をとらえた。後半は11番パー5でボギーを叩くも、「下から追い上げられてるからって下を見るんじゃなくて、10アンダー、11アンダーに伸ばそうと上を見て回っていました」と即座に切り替え。直後の12番でバーディを獲り返すとその後は危なげなく回り逆転劇を完結させた。
 香妻は今季レギュラーツアーでも3度のトップ5を記録するなどして来季のシードをほぼ手中に収めているが、この優勝により2試合となっていたレギュラーツアーの出場資格が5試合に増えた。
 「今年は、ステップで優勝してレギュラーへの出場試合数を増やして、レギュラーでも優勝すると目標を立てていたので、優勝したいという気持ちが強かったです。今大会は初めて父が試合を見に来てくれたので、レギュラーツアーでも優勝した姿を見せられるようにしたい」。この勢いそのままにレギュラーツアーでも頂点を獲ることが出来るか。
【最終結果】
優勝:香妻琴乃(-9)
2位T:坂下莉彗子(-7)
2位T:山口裕子(-7)
2位T:サイ・ペイイン(-7)
5位:国本百恵(-6)
<ゴルフ情報ALBA.Net>