写真提供:マイナビニュース

写真拡大

カルチュア・コンビニエンス・クラブは9月26日、Tカードを利用している20〜30代の男女400名のT会員を対象に実施した、「恋愛に関するアンケート調査」の結果を発表した。調査は9月12日〜16日、20〜39歳の男女400名を対象に、インターネット上での意識調査「T アンケート」によって行われた。

○異性の"胸キュン"な行動って?

女性に「男性のどのような行動やシチュエーションに"胸キュン"しますか?」と聞いたところ、1位「後ろからギュッとされる」(54.1%)、2位「危ない時にさっと手を引いてくれる」(49.8%)、3位「頭をポンポンされる」(49.3%)となった。

年代別に見てみると、20代女性では「近くに寄ったときにいいにおいがした」(40.4%)が30代女性と比較して、かなり高い結果となり、30代女性では「手をつながれた」(45.4%)が2位に選ばれました。

男性に「女性のどのような行動やシチュエーションに"胸キュン"しますか?」を聞いたところ、1位「笑顔」(41.0%)、2位「目が合うと笑ってくれる」(33.3%)、3位「近くに寄ったときにいいにおいがした」(26.7%)が上位に選ばれた。

年代別に見てみると、20代男性の1位は「笑顔」(50.0%)であるのに対し、30代男性の1位は「目があうと笑ってくれる」(36.4%)が選ばれ、女性の笑顔の中でも30代男性の方がより自分を意識している行動を好んでいるが分かった。

○異性を"胸キュン"させるためにとった行動は?

女性に対して『あなたが男性に"胸キュン"させるためにとったことのある行動は何ですか?』と聞いたところ、1位は「笑顔」(42.0%)、2位は「目が合った時に笑う」(32.7%)、3位は「服の裾を少しひっぱる」(29.8%)が選ばれた。

年代別に見てみると、20代女性と比較すると30代女性は男性のために意識的に行動を起こすことが少ないようだった。

男性に対して「あなたが女性に"胸キュン"させるためにとったことのある行動は何ですか?」と聞いたところ、1位は「笑顔」(29.2%)、2位は「頭をポンポンする」(26.7%)、3位は「手をつなぐ」(22.6%)とな

「男性は全体的に女性よりも胸キュン行動を意識的に取る人が少なく、女性の心をつかむためにはもう少し意識した行動を起こすことが必要であることも分かる結果となりました」と同調査。

年代別に見てみると、20代男性と比べて30代男性は「ドアをおさえる」や「高いところのものを取る」など、より紳士的な行動を女性に対して意識的に取っていることが分かった。

○"壁ドン"の経験者は、16.5%

「あなたは、『壁ドン』をしたこと、されたことはありますか?」を聞いたところ、「したことがある」「されたことがある」と回答した人は16.5%にとどまった。

また、"壁ドン"経験者に「『壁ドン』をした(された)相手とのその後の関係はどうなりましたか?」と聞いたところ、「その後短期間付き合った」「その後長期間付き合った」はあわせて3割、また「何もなかった」も3割となり、"壁ドン"がその後の関係性へ大きな変化をもたらす行動ではないことも分かった。