「ポケモン図鑑XY」本体/(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokémon

写真拡大

ゲームソフト『ポケットモンスター X・Y』や、アニメ『ポケットモンスター XY』で登場するアイテム「ポケモン図鑑」を再現した液晶ゲーム「ポケモン図鑑XY」が、9月27日(土)より全国の玩具専門店などで発売される。

往来の「ポケモン図鑑」と同じようにクイズに答えながらポケモンをつかまえる要素に加え、新たに別売りの「ポケモンメガリング」との連動やカメラ機能の搭載、さらには図鑑本体同士の通信機能が加わっている。

価格は7,980円(税抜き)。全国のトレーナー必須のアイテムとなっている。

ポケモントレーナーの必須アイテム!


(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokémon

(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokémon



「ポケモン図鑑」は、「ポケットモンスター」シリーズに登場する、ポケモンの姿や分類などの様々なデータを調べることができるポケモントレーナー必須のアイテム。

2001年に初めて玩具化され、これまでに13種類の「ポケモン図鑑」を商品化。累計で100万個以上を出荷するヒットを飛ばしている。

今回発売される「ポケモン図鑑XY」には、「X・Y」の舞台となっているカロス地方に登場するポケモン455匹が完全収録されている。

新機能も搭載! ここに13種類のモードあるじゃろ?


(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokémon

(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokémon



基本的には従来の「ポケモン図鑑」と同じく、「ぼうけん」モードで約1400問のクイズにチャレンジしながらポケモンをつかまえ、図鑑に登録して「ポケモンずかん」を完成させることが目標となっている。

また、今回は新機能として「ポケモンメガリング」との連動やカメラ機能の搭載、通信機能でのデータ交換が追加。

ほかにも、別売りの「モンスターコレクション」シリーズのフィギュアを撮影してオリジナルの図鑑にできる「モンコレずかん」モードなどを搭載しており、全部で13種類のモードで遊ぶことができる。