<アジアパシフィックオープン ダイヤモンドカップ 2日目◇26日◇大利根カントリークラブ 西コース(7,102ヤード・パー71)>
 JGA、JGTO、アジアンツアーの共同主管競技「アジアパシフィックオープン ダイヤモンドカップ」の2日目。この日の前半1つ伸ばしイーブンパーに戻した石川遼は2バーディ・2ボギーで後半をパープレーで伸ばすことができず通算イーブンパーで2日目を終えた。
 前半最後の9番でバーディを奪い気持ち良くバックナインに入った石川。しかし、後半では12番でボギーを先行させてしまう。その後の14番でバーディを奪うも次のホールを再びボギーを叩き伸ばせない。17番でバーディを奪い何とかスコアを落とさずに通算イーブンパーでホールアウトした。後半は一進一退の展開で結局伸ばすことができなかった石川。明日のムービングデーでスコアを伸ばし上位に迫りたい。
<ゴルフ情報ALBA.Net>