「こうのとりのゆりかご」に預けられた子供のうち1割が障害を持った子供と判明

ざっくり言うと

  • 熊本市の慈恵病院が、2007年5月から運用する「こうのとりのゆりかご」
  • 同市の報告書で、預けられた計101人のうち、約1割が障害を抱えていると判明
  • 障害が理由で預けたかは不明だが、新たな課題となる懸念を報告書は指摘

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング