今日は前半をノーボギーでラウンド!(撮影:上山敬太)

写真拡大

<アジアパシフィックオープン ダイヤモンドカップ 2日目◇26日◇大利根カントリークラブ 西コース(7,102ヤード・パー71)>
 JGA、JGTO、アジアンツアーの共同主管競技「アジアパシフィックオープン ダイヤモンドカップ」の2日目。この日1オーバー44位タイからスタートした石川遼はフロントナインを終え、2バーディ・1ボギーで1つ戻し通算イーブンパーで29位タイに浮上した。
初日のプレーをフォトギャラリーでチェック!!
 この日アウトからスタートした石川は6ホール連続でパーと静かな立ち上がり。そしてスコアが動かぬまま迎えた7番。この日初めてバーディを奪い1つ伸ばす。次の8番でボギーを叩いたがすぐさま9番で取り返し通算イーブンパーで前半を終えた。
 初日は44位タイとやや出遅れた石川だったが、「内容には手応えがある」と一定の自己評価。そして2日目の前半はその手応え通りに2バーディを奪いスコアを伸ばした。上位が伸び悩んでいる2日目、バックナインで伸ばし優勝争いに絡めるか。
<ゴルフ情報ALBA.Net>