亀田製菓(新潟市)は、日本最大のレシピサイト「クックパッド」との初のコラボレーションにより、女性をメインターゲットとした「50g たねバル めんたいチーズ味」「50g たねバル 黒胡椒チーズ味」を、2014年9月22日に発売した。「バル(Bar)」はスペイン語。英語では「バー」、イタリア語では「バール」と発音される、スペインやイタリアなどの酒場や軽食喫茶店などのこと。「ワインに合う、気の利いたおつまみの数々」というイメージを取り入れていれ、ネーミングに選んだ。

クックパッドユーザーからの投票から商品化

「柿の種で食べたい味」についてクックパッドユーザー約4000人から投票を受けたところ、1位に「めんたいチーズ」、2位に「黒胡椒チーズ」が選ばれ、商品化にいたったという。

「たねバル めんたいチーズ味」は、マイルドでクリーミーなカマンベールチーズを使用し、まろやかなチーズの旨みが明太子のピリッとした辛さを引き立てるコクのある深い味わい。

「たねバル 黒胡椒チーズ味」は、コクのあるチェダーチーズと芳醇な風味のパルメザンチーズを使用し、チーズの味を黒胡椒のピリッとした風味が引き立てる絶妙なおいしさだ。

1粒ずつつまんで食べたい、という女性のリクエストにお応えして「亀田の柿の種」より少し大きいサイズになっている。どちらも濃厚で、コクのある味わいはワインにぴったりだ。

希望小売価格は100円前後。