ドイツ政府の諮問機関がきょうだい間の性交渉の合法化を勧告

ざっくり言うと

  • 独政府の諮問機関が、きょうだい間の性交渉への刑罰廃止を勧告した
  • 「社会的タブーを維持するための」手段として、刑事法は正しくないと指摘
  • 4人の子どもをもうけた兄妹をめぐる裁判が注目され、検討していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング