グリップのついた『iPhone 6』ケース

写真拡大

先日ガジェット通信で紹介した『iPhone 6』の画面の端っこまで親指が届くという画期的なケース。その特徴としては背面の中央部にグリップがあり、出来るだけ画面の端っこまで指が届きやすくしたのである。

これを『Twitter』で公開したところ瞬く間に大反響。「どこかのメーカーから発売はないのか?」「俺も欲しい」などの声が挙がっていた。そんな中この方が誰でも入手できるように、DMMの3Dプリンタサービスに登録してくれたのだ。これにより数千円で印刷加工が可能となり、誰でも入手可能となった。

そのお値段はナイロンの場合は1個3612円。チタンだと値段が跳ね上がり4万9766円になる。対応しているのは『iPhone 6』のみで『iPhone 6 Plus』では使うことができない。
注文してから7日〜9日ほどで国内送料無料で配送してくれる。こちら3Dプリンタが無い人のためのサービスなので是非活用してほしい。
またモデリングデータも公開されているので、3Dプリンタを持っている人が自作してみても良いだろう。

グリップのついた『iPhone 6』の注文はこちら
http://j.mp/1tZGYcM




※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。