●るるものいない日

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©渡辺航・講談社/まじもじるるも製作委員会
<キャスト>
るるも:三森すずこ
柴木耕太:高橋信
チロ:福圓美里
柴木の母:能登麻美子
鯨井棚子:遠藤ゆりか
先輩:間島淳司
福助豆男:山本和臣
床田広:森嶋秀太
井上澄子:石上静香
下村雅子:高橋未奈美
泉強子:白石真梨
沢下真綾:長妻樹里
西野宏司:下野紘
菅原始:石谷春貴
桜井和葉:小林裕介
飯田瑠璃:櫻井浩美
ハルリリ:高森奈津美

●ストーリー
学校一のスケベ男として女子から総スカンを食らってる
柴木のもとに送られてきた魔法のチケット。

それは、魔女から修業魔に格下げされた
るるもの人間界での修業のためのものだった。

るるもの修業(と自分の欲望)のために
魔法のチケットをじゃんじゃん使うと宣言した柴木だったが、
実はチケットは彼の寿命そのものだったのである。
●オープニング
不思議発見クラブの年内の活動も終わり、クリスマスも過ぎ盛り上がりに欠ける柴木耕太。

※一般的なアニメ作品ではクリスマスに何かしらのイベントがありますが…。

残るイベントは初詣くらい。しかしながら今年はモテない友達とのしょぼい初詣だけでは無く、

るるもがいる!

※ある意味、考えられる限りの最高のイベント!
●もうすぐお正月
るるも「何をしているんだ?」
柴木耕太「正月を迎える準備をしてるんだ!」
るるも「正月…。」

※るるもは正月を知らないみたいです。

買い物に出掛ける2人、そこで2人が初めて出会った場所を通ります。

柴木耕太「あれから1年経ってないんだな。」
チロ「修行はまるで進んでないんやがな。」
るるも「すまん。ここでの生活がつい楽しくて浮かれてしまう。」

るるもは表情の変化に乏しいため分かりにくいですが、日本での生活が彼女としてはかなり楽しいようです。

そんな彼女が街中で見惚れているのは貸衣装の振袖、そこで柴木耕太は意を決して…!
●柴木耕太、男を見せる!
柴木耕太「はぁ…。全然足りない…。」

意を決して振袖を借りようとしたものの、彼の小遣いは残念な状態。チケットを使うとるるもにバレてしまうため、サプライズにならず。そこで、

柴木耕太「よし!あれやるか!」

彼は年末まで蕎麦屋のアルバイトをしてその費用を捻出しようとするも少し足りず母から借金をして漸く振袖を借りる事が出来ました。

※彼は意外と真面目な性格なようです。

そして12月30日、大晦日前日。

るるも「はぁ、机布団の働きは称賛に値する。」

※机布団=炬燵

炬燵に入って寛いでいる柴木耕太とるるも。ちなみにるるも、パ○ティ丸出し!

るるも「耕太、伝えておきたい事がある。明日…。」

彼はそのまま炬燵で寝てしまい、るるもが言い掛けた言葉を正確に聞き取れなかったようです。
●るるものいない日
柴木耕太「机布団でついつい寝てしまった。ん、机布団…。それに何か忘れているような…。」

ごく普通の大晦日の朝ですが何処か違和感が。どうやら彼はるるもの事を忘れているようです。家の中にるるもの部屋があるのですが、

柴木耕太「ここ、物置だったよな?」

大晦日のアルバイトも終わり、初詣へ!友人へアダ○トDVDをお年賀として持参する等いつもと変わらない様子。しかし、彼等もるるもの存在を忘れている様子。ところが、

桜井和葉「それってるるさんの事でしょ?」

もっとも彼も携帯電話のメモを見て答えているに過ぎず、るるもの事を覚えているわけでは無いようです。

婦警の飯田瑠璃も巫女のアルバイトの井上澄子もるるもを覚えていない様子(ぼんやりとは認識しているみたいですが)。

鯨井棚子「この間のバンドの写真が出来ました!」

その写真の真ん中に写っているのはるるも。しかし、誰もるるもの事を覚えていません。

柴木耕太「俺、大切な事を忘れているはず!」

そこにやってきたのは振袖を着たるるも。年越しの瞬間、

柴木耕太「るるも!」
るるも「そうだ、私だ。お前が馬鹿げた事をしていたから乗ってやったぞ!」

※魔界からの監査のため1日だけ記憶凍結魔法を掛けられていたようです。

もちろん、全員るるもの記憶が戻り、これからもいつも通り?

「まじもじるるも」、今回で終了です。

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「まじもじるるも」第11話「るるもの歌声」(ネタばれ注意)
【アニメ】「まじもじるるも」第10話「柴木耕太、狼になる!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「まじもじるるも」第9話「コスプレとブ○ジャーは秘密!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「まじもじるるも」第8話「ハルリリ登場!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「まじもじるるも」第7話「伝説の水着」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「まじもじるるも」TVアニメ公式Webサイト
「まじもじるるも」AT-X公式Webサイト