注意すべき「ツツガムシ病」が全国で蔓延 治療をしない場合の致死率は30%

ざっくり言うと

  • 全国に蔓延している、「ツツガムシ病」について解説している
  • ツツガムシ病とは、ツツガムシの幼虫に刺されて感染する病である
  • 刺された人は体がだるくなり、頭痛や悪寒、熱に苦しみ、発疹が現れるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング