仁川アジア大会の競泳男子は日本がほぼすべての金メダルを独占 日本の競泳が強い理由

ざっくり言うと

  • 「日本の競泳はなぜ強いのか」と題した記事を香港メディアが掲載した
  • 日本競泳の訓練は体系的で、幼稚園から大学まで水泳が普及していると指摘
  • アマチュアの人材が非常に豊富だと日本の強さを分析している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング