オープン以来初!ディズニーのジャングルクルーズが興奮のリニューアル♪

写真拡大

行列のできるアトラクションはいくつもあるけれど、並んでいる間も楽しいのは大好きな人と一緒だから? それとも、楽しいデコレーションで飽きさせない「ジャングルクルーズ」だから?

東京ディズニーランド(R)の人気のアトラクション「ジャングルクルーズ」が、1983年のグランドオープン以来、初めてのリニューアル。ジャングル探検のスリルと陽気で頼もしい船長のナビゲーションは変わらないけれど、新しい仕掛けがいろいろ加わって、9月8日(月)からは「ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション」として登場!

例えばクルーズ中のエリアごとに、これまではなかったオリジナルのBGMが流れるから、リズムと一緒にテンションも上がりそう♪ 実は、世界中のディズニー・テーマパークにある「ジャングルクルーズ」で、オリジナルの音楽が聞けるのはここだけ! そして、動物の守り神が祀られている“伝説の神殿”に船ごと飲み込まれる場面では、あっと驚くようなサプライズが待っている!?

さらに、今回のリニューアルで、その変化がいっそう楽しめるのは、日没以降に切り替わるナイトクルーズなんだとか。「クルーズの途中でホタルの光が水面を照らしたり、野生動物の眼が光るなど、ライトアップ効果で雰囲気がぐっと高まるのは、夜のほうかもしれませんね」と、広報担当者さん。暗い夜のジャングルを進む中で幻想的な光景に出会えたら、恋人気分も盛り上がるはず!

昼と夜で違う魅力が詰まった新しい「ジャングルクルーズ」。昼間は女友達と女子会クルーズで盛り上がって、夜は彼とロマンティックなクルーズ、なんていうダブルの楽しみ方もあっていいかも♪