U−20W杯出場権獲得を目指すMF関根「強い気持ちを持って戦う」

写真拡大

 日本サッカー協会は24日、AFC U−19選手権に臨むU−19日本代表メンバーを発表した。

 2015年に行われるFIFA U−20ワールドカップ2015出場を目指すU−19日本代表メンバーには、セレッソ大阪のFW南野拓実や浦和レッズのMF関根貴大などが選出された。

 浦和の関根は、クラブ公式HPを通じて以下のようにコメントしている。

「AFC U−19選手権を戦う日本代表に選出していただき、大変光栄です。チームを離れてリーグ戦に出場できないのは残念ですが、2007年以来となるFIFA U-20ワールドカップの出場権を獲得できるように強い気持ちを持って戦ってきます。応援よろしくお願いします」

 大会は10月にミャンマーで行われ、上位4カ国にU−20ワールドカップの出場権が与えられる。グループCに所属する日本は2007年のカナダ大会以来、4大会ぶりとなるU−20 W杯出場を目指す。グループリーグでは10月9日にU−19中国代表と初戦を行い、11日にU−19ベトナム代表、13日にU−19韓国代表と対戦する。