AFC U−19選手権に臨むFW南野「与えられた場所で100%の力を出す」

写真拡大

 日本サッカー協会は24日、AFC U−19選手権に臨むU−19日本代表メンバーを発表した。

 2015年に行われるFIFA U−20ワールドカップ2015出場を目指すU−19日本代表メンバーには、セレッソ大阪のFW南野拓実や浦和レッズのMF関根貴大などが選出された。

 C大阪の南野は、クラブ公式HPを通じて以下のようにコメントしている。

「このたびはU−19日本代表に選ばれて光栄に思います。予選突破のために全力でがんばりたいと思います。今のチーム状況については責任を感じていますし、しばらくチームを離れることについてはやはり気になりますが、与えられた場所でしっかりと100%の力を出して、結果につなげたいと思います。代表で成長して、チームに戻ったらしっかりと勝利に貢献できるようにがんばります」

 大会は10月にミャンマーで行われ、上位4カ国にU−20ワールドカップの出場権が与えられる。グループCに所属する日本は2007年のカナダ大会以来、4大会ぶりとなるU−20 W杯出場を目指す。グループリーグでは10月9日にU−19中国代表と初戦を行い、11日にU−19ベトナム代表、13日にU−19韓国代表と対戦する。