【U-19日本代表】4大会ぶりに世界の扉を開けるか? U-19アジア選手権の招集メンバーを発表

写真拡大

 日本サッカー協会は9月24日、ミャンマーで開催されるU-19アジア選手権に出場するU-19日本代表の招集メンバー23名を発表した。
 
 C大阪が残留争いの渦中にあり、招集の可否が注目された南野拓実は、順当にメンバー入りした。その他、DF三浦弦太(清水)、MF松本昌也(大分)、関根貴大(浦和)ら、クラブで出場機会を掴み始めたJリーグの新星たちが名を連ねている。
 
 日本はこの大会で、2008年、10年、12年と、3大会連続で準々決勝敗退。あと一歩でU-20ワールドカップの出場権を逃してきた。今回は、4大会ぶりに世界への扉を開けるか、というチャレンジになる。
 
 U-19日本代表は、9月29日から宮崎・綾町で直前合宿を行ない、10月4日にミャンマー入り。グループステージで中国、ベトナム、韓国と同居する日本は、同9日に中国、11日にベトナム、13日に韓国と対戦する。グループ2位以内となれば、決勝トーナメントに進出。U-20ワールドカップ出場権が懸かった準々決勝は、10月17日に行なわれる。
 
 今回招集されたU-19日本代表メンバーは、以下の通り。
 
【スタッフ】
監 督:鈴木 政一/コーチ:内山 篤/GKコーチ:浜野征哉
【選手】

Pos.
選手名
所属
生年月日
身長/体重

GK
中村航輔

1995.02.27
184/72

 
高木和徹
清水
1995.04.15
184/80

 
吉丸絢梓
神戸
1996.03.27
183/72

DF
三浦弦太
清水
1995.03.01
182/77

 
内山裕貴
札幌
1995.05.07
183/69

 
広瀬陸斗
水戸
1995.09.23
172/59

 
宮原和也
広島
1996.03.22
172/65

 
中谷進之介

1996.03.24
182/75

 
石田崚真
磐田U-18
1996.06.21
168/65

 
茂木力也
浦和ユース
1996.09.27
174/65

 
坂井大将
大分U-18
1997.01.18
165/59

MF
望月嶺臣
名古屋
1995.01.18
167/57

 
松本昌也
大分
1995.01.25
173/64

 
関根貴大
浦和
1995.04.19
167/61

 
金子翔太
清水
1995.05.02
162/58

 
川辺 駿
広島
1995.09.08
175/70

 
高木大輔
東京V
1995.10.14
172/69

 
奥川雅也
京都U-18
1996.04.14
176/62

 
井手口陽介
G大阪
1996.08.23
171/69

FW
南野拓実
C大阪
1995.01.16
174/67

 
越智大和
産業能率大
1995.05.12
171/58

 
オナイウ阿道
千葉
1995.11.08
179/73

 
北川航也
清水ユース
1996.07.26
178/75