●Let it OUT! Let it GO!

(画像:「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」公式Webサイトより)
©ATLUS ©SEGA/P4GA Committee

<キャスト>
鳴上悠:浪川大輔
花村陽介:森久保祥太郎
里中千枝:堀江由衣
天城雪子:小清水亜美
巽 完二:関 智一
久慈川りせ:釘宮理恵
白鐘直斗:朴璐美
マリー:花澤香菜
クマ:山口勝平
堂島遼太郎:石塚運昇
堂島菜々子:神田朱未
足立 透:真殿光昭
海老原あい:伊藤かな恵
一条 康:小野大輔
長瀬 大輔:杉田智和
マーガレット:大原さやか
イゴール:田の中勇
中村あいか:悠木碧
柏木典子:生天目仁美
久保美津雄:高橋剛
生田目太郎:服巻浩司
諸岡金四郎:龍谷修武
イザナミ:米本千珠
大谷花子:阿川りょう
山野 真由美:甲斐田裕子
小西 早紀:なかせひな

●ストーリー
本作は地方都市(稲羽市)へ引っ越してきた高校生、鳴上悠、彼が「ペルソナ」の力に目覚め、様々な事件が発生するという展開の物語です。

※第2期です。
●オープニング
鳴上悠がバスで目を覚ますとマリーも乗車していました。

鳴上悠「マリー!」

ところがマリーの顔は異形の者に!
●閉ざされたマリー
マリー「私はアメノサギリと同類の存在。」

何ヶ月も晴れなかった深い霧。それが晴れたのは鳴上悠がアメノサギリを倒したからでは無く、むしろマリーの体内に深い霧が封じ込められたから。

ベツベットルームに置いてあったマリーの鍵を拾うマーガッレット。それはマリーを絶望の淵から救いだすための鍵。

鳴上悠「お前は嘘が下手だな、マリー!」

鳴上悠がマリーに対してペルソナを総動員して彼女の心にかかった深い霧を晴らそうとします。

マリー「死にたいなんて嘘に決まってるじゃない!助けてよ、悠!」
鳴上悠「当然だ!」

そして彼が彼女の心の扉の鍵を開いて辿り着いた場所は…。
●帰ってきたマリー
そこは竹林、そこにいたマリーは花嫁衣装を纏い、まるで彼の花嫁であるが如く。

鳴上悠にハグするマリー。ところがその世界はマリーが墓としての役割を否定した瞬間から崩壊が始まります。

全てが崩壊した世界。何とか全員脱出が出来ましたが…。

その瞬間、テレビのブラウン管が割れ、二度とその世界(ウツロノモリ)に行く事は出来なくなりました。むしろ行けないほうが良かったとも言えます。

雪合戦の後の温泉、そういえば前作の温泉シーンでも(※…。

※ディレクターズカットが入りました!


バレンタインデー、鳴上悠は堂島菜々子から頂いたスライム状の物体を食して食当たり。そしてマリーからの動く物体Xをも食するも…。

※よく食べ切りました!

「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「ペルソナ4 ザ・ゴールデン!」第10話「閉ざされたマリー」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ペルソナ4 ザ・ゴールデン!」第9話「もう一人いる!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ペルソナ4 ザ・ゴールデン!」第8話「白鐘直斗の間違った推理」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ペルソナ4 ザ・ゴールデン!」第7話「マリーの思い出」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ペルソナ4 ザ・ゴールデン!」第6話「足立 透の日常と非日常」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」公式Webサイト